仮想通貨を育てて、目指せ億り人

仮想通貨のファーミングやステーキングを主に紹介します。

BlockFi ~仮想通貨を預けて利子を得る~ ガチホする予定の通貨そのまま放置してませんか?

BlockFi 仮想通貨を預けて利子がもらえます

おそらくビットコインなどきっと値上がりを期待しガチホしている通貨があると思います。

日本の仮想通貨取引所でもいくらかあると思いますが、今回はBTCで6%ほど預けているだけで利子が付きます。

Binanceでもその機能はありますが、上限があり締め切られてることも多いため代替をさがしておりました。

blockfi.com

 

 

仮想通貨によって利子が違います。

仮想通貨によってそれぞれ利子(年率)が違います。(下記は執筆時)

  • BTC 6%
  • ETH 5.25%
  • GUSD 8.6%
  • LTC 5%
  • PAX 8.6%
  • PAXG 5.0%
  • USDC 8.6%
  • USDT 9.3%

 

BTCより価格変動のないUSDTなどが利子が高いのが意外でした。

少し理由を考えましたが、このBlockFIは預けた通貨を借りる機能があるため返済目途の立てやすい通貨のほうが需要があるのかとなんとなく腑に落ちました。

 

利子は毎日計算利子の払い出しは月ごと

利子は毎日計算されるようです。しかし払い出しは月締めで翌月にくるみたいです。

仮想通貨は最小単位が1億分の1だったりするので意外に効果を実感できるかもしれません。

 

また、デフォルトの設定では預けた通貨に対し預けた通貨を利子としてもらう設定になってますが、特定の通貨を指定してもらうこともできます。

預けた通貨を自動トレードもできます

トレードの設定をすれば、預けている間に自動で取引をしてくれます。

手数料はないようです。

そのため、自分なりのアルゴリズムで自動トレードをするのも良いですね。

仮想通貨を借りることもできる

ボラタイリティが高いので年利よりもパフォーマンスが高いのであれば、うまく稼ぐこともできません。私はBuy&Holdが基本スタンスですが、得意な方はトライしても良いのかもしれません。

 

私は、0.106BTCいれてみました

取引していたらなぜか高値掴みしてしまったBTCがあったのでホールドしてみることにしました。(タダの下手くそ)

もともと数年後にどんな値段になるか楽しみではあったのでホールドのきっかけを求めていたのも事実なのでちょうどいい預け場所をさがしていたところこのBlockFIを見つけました。

f:id:crypto_panduck:20210129010901p:plain

ウォレット画面

 

 

招待でお互い10ドル分のBTCがもらえるみたいです。

10ドルもらうには100ドル以上預けて30日以上経過すると、

経過した後の各月の15日にもらえるみたいです。

よかったら以下から始めてみてください。

ちなみに、BTCのような値段変動が高い通貨は100ドルをしたまわることもあるかもしれないため、余裕を持ったデポジットをするのがよいかもしれません。

blockfi.com

 

まとめ

  • 仮想通貨を預けると利子がもらえる
  • 仮想通貨によって利子が異なる
  • 預けた仮想通貨の自動トレード設定も可能
  • 仮想通貨を借りて取引することも可能
  • 招待を受けて100ドル以上分の仮想通貨を預けると10ドルもらえる

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

質問はこちらでも受け付けています。

 

twitter.com

 

 

他にはこちらの記事も読んでいただければ幸いです。

 

crypto-panduck.hatenablog.com

 

 

crypto-panduck.hatenablog.com